Home » 日々 » 自分の戒めの為にも文書で残しておきます。

自分の戒めの為にも文書で残しておきます。

いつも自爆で反省日記ばっかり泣き顔自分の戒めの為にも文書で残しておきます。

今日のレースは18時46分スタートなので午前中は余裕あり。
前日に注文していたコスミックカーボンSLEが届いたのでタイヤの皮むきをかねて箕面を試走ダッシュ(走り出す様)

ローソンから423を走る・・・・あれ、スピードが全然でないあせあせ(飛び散る汗)
しかも喉がいたくてしんどい。

すごーくゆっくり走り高山を登ったところでseekmanさんと遭遇。
いい感じで走ってるぞ・・・

どうやら見知らぬ人と掛け合いになっていた様子。

午後に薬研藤四郎のウィッグ
迎えに行くことを打ち合わせし別れる。

別れてから高山下りのTTポイントを踏みまくる。KOMを獲ったと思って楽しみにしていたのに
STRAVAがうまく機能していない。チクショー。

そして勝尾寺、豊シルによってキャピタルマークタワーに帰宅。

今日走る自転車をcerveloにするかアンカーにするか迷ったんやけど、cerveloのタイヤがパンクレーサーの為、アンカーに!

ホイールに慣れていないのでどうかと思いましたが新しいホイールで走りたいの方が勝ちました。

PM3時 seekmanさんを迎えに行きいざ草津へ出発!!

無事草津に到着し受付をすませ、ゼッケンをはり試走にGO。

コースは1.3㎞、登りは少しわーい(嬉しい顔)道も綺麗で走りやすいぴかぴか(新しい)
これならば・・・と淡い期待。

試走の際、全力でもがい500mは全開が持つことを確認、試走を終える。

試走も終わり顔見知りと談笑しスタートを待つ。

そうこうしてる間に、スタート時間。

今回もはりきって前に陣取る。

ここでseekmanさんからちょびおさん、後、もう一人速い人がおるから積極的に前で展開しよう!と提案が。

もちろん乗っかります。

スタートはローリングスタート!
先導のオートバイが合図を出していないのに後ろからガンガンあげてくる?
やはりC4カオス?

オートバイが合図を送りスタート

初めはseekmanさんが前を引っ張り、ぼくも4番目位を走行。

2週目]で少しスピードがあがり、ある程度の先頭集団ができあがる。
ちょびおさんと周りにこのまま先頭集団をつくるぞ!と言ってローテを促すがバラバラ・・・

ローテに参加しない人、2番手についているのに前に行けと合図を送るヤカラもいて協調性がないグループとなりました!ビデオでも写ってますねわーい(嬉しい顔)

とりあえず終始前方でレースを展開し、ラスト2周回
2番手でゴール前を登っていたのだが、先頭が少したれていたので先頭交代に!

気持ちよく先頭で通過、アナウンスに名前を呼ばれ気をよくして1コーナー通過。

2コーナーを通過して後ろをみると30m位独走。

後続を待とうか、どうしようかと迷いましたが、このまま逃げ切ったらカッコイイといつもの悪魔が囁く。

そして1周回全速力で逃げましたがゴール付近で力つきるあせあせ

そして無情にもラスト一周の鐘チャペル

なんとか最後尾にぶらさがり、心拍を立て直し前を追うも、中切れ発生ふらふら
そのまま9位でゴールとなりました。

同じチームのseekmanさんは2位。
さすがレース慣れしてますぴかぴか(新しい)

後からギャラリーに聞くとペースが異常に早く、脚きり続出。参加者32名中完走者10名。
生き残りのサバイバルレースでした。

道中はそんなにしんどくなかったので残り2周でアホみたいに飛びださなかったら十分着順に絡んでいたと思うと残念です。

しかしながら、すからと~れはまあまあ目立った見たいなので良しとします。

次回このレースは獲りたいと思います。

そして次のレースは舞洲!厳しいけどがんばるぞ!