読書が秋だけだと思うなよ!

GW真っ只中、4月の最終日は雨ですね雨
しかもこれからどんどんひどくなっていくという…泣き顔
うちにとってはフツウの平日ですが、何かイベントを予定してたかたにはお気の毒なお天気ですねあせあせ(飛び散る汗)

さて、いろいろあった4月…
長かったような、あっという間だったような…
読書は…結構したかな?なんとなく出かける気分に(最初のうちは)ならなかったので、家にいる時間が長かったもんね♪

「銀色の絆」雫井修介
「シャイロックの子供たち」池井戸潤
「主よ、永遠の休息を」誉田哲也
「初陣 隠蔽捜査3.5」今野敏
「正義をふりかざす君へ」真保裕一
「いつまでもショパン」中山七里
「さよならドビュッシー」中山七里
「ヒア・カムズ・ザ・サン」有川浩
「エチュード」今野敏
「化合」今野敏

以上、10冊exclamation & question
あら~ホントによく読んだんだ、今月は目

しかし、今回は当たりが多かったexclamation ×2

「銀色~」の雫井氏は久々に読んだんだけど(今ドラマでやってる「ビターブラッド」も昔に読んだわ)テーマがフィギュアスケートでね。ソチのあとだったから面白く読みました。真央ちゃんがモデルかな?ってキャラクターも出てきてたわ乙女座

「シャイロック~」は池井戸氏の(多分)本領発揮の銀行もの。連作短編集でコトの真相がだんだんと明らかに・・・という今流行の(でも批判的な記事も新聞に出ていた)スタイル。最初は銀行の内幕?にげんなりしつつ、後半は謎解きがどんどん進んで面白かった!

「主よ…」…これはねぇ。宮崎事件がモティーフですねぇ…誉田氏は明るい話もあるけど、こうどっぷり暗~い話がお得意よねぇ。私なんかあの事件は犯人が同世代で生々しかったので記憶が蘇ってきたわ。

今野氏の作品は月8の「隠蔽捜査」が面白かったから最近よく読んでるんだけど、ハズレがないねぇ。今月は3冊読んだけど、「エチュード」が絶品でしたぴかぴか(新しい) 音楽モノではなく警察モノなんだけど、犯人の使うトリックがすごく興味深かったです(ちょっぴり音楽にも関係あるんだけどね)。

で、初・中山氏。息子が「ドビュッシー~」のDVDを借りてきて見ていたのは知ってたんだけど、読むのは初めてです。ピアニストの名探偵っていうのがまず好みハート達(複数ハート) ただ、この人の本は手元、いや耳元に登場する音源(ショパンのエチュードとかドビュッシーの月の光とか)を準備して読むともっともっと楽しいんだろうなぁ。残念ながら私はそこまでクラシックに造詣深くないんで、曲をわからないまま読んでしまったわ。

というわけで、4月はホントに夢中になって読んだ本が多かったです。
おかげで「戦争と平和」がいっこうに終わりません…あせあせ(飛び散る汗)

あれかなぁ~5月病かなぁ~

 最近、休みたいな~と思う。

 早く寝ると、夜中に目が覚める。
 10時前に寝ると、2時前とか、それから寝ると今度は4時とか、で結局しっかり寝た気分にならないけど、昼寝したくないから睡眠は摂れてるんだよね~?

 仕事にも行きたくないな~とは思うけど、私が行かないと店はとんでもないことになってしまうので、良くて半日しか休めない。
 仕事は、なんだか使命感みたいになっていて、行くのが当たり前だと思ってるかもしれない!ww

 朝起きてカ-テン越しに外を見て、今日晴れてる!とわかると洗濯しなきゃ~って思うから、まあ洗濯は洗濯機がするのだし、そんなにいやだとは思わない、が雨の日は嫌になる!ww

 晩御飯はここ数年、ちょっと苦になってきている。
 でも自分だって食べなきゃならんし、1人分も4人分も作る手間はあまり変わらんのだし、しょうがないな~って思いながら作ってるのは確かだ。

 でも、休みたいな~と思う。

 いったい何を休みたいのか、自分でもよくわからないのだけど、もしかしたら、自分自身を休みたいのかもしれないとか思ったりしてる。
 夕凪紫煙(仮名)という、私自身をちょっと休んで、誰でもない何でもない者になりたいのかもしれない。
 人として、女として、嫁として、母親として、ではなく、何でもない者として数日過ごしたいとか思う。
 ちょっと疲れてるのかな~?

 今の自分を捨てたりしたいとか思わないけど、家族を捨てたいとも思わないけど、何となくだけど今の自分をちょっとだけやめる時間が欲しいと思ったりしてる。
 明後日は、また中学の飲み会なんだけど、同級生としての自分も、私という家族から見た自分も、みんなはどう思ってるのかな~?ww

 正直、自分の存在理由がよくわからなくなってきている。
 だから、ちょっとの間、自分を休みたい・・・。

何がッて言われると答えにくいけど。

最近お気に入りで何度見てもつい微笑んでしまうCM。
それはロト7のギバちゃんと妻夫木コンビの表情。
1作目からのストーリーがシンプルで次はどうなっていくのか?
実にセンスあり。
それに比べ不愉快なのがソフトバンクのCMで、
その時その時の旬の役者を金で集めた成金主義。
そんな金使うなら通信費を安くするとか、
東北の被災者のほうに回したらどうだ?
娘達も同感しているようで、携帯もAUに。
もっともそのAUもドコモも右に習え的ではあるが。
先日左ト全の「ツレテケレ~」で有名な歌をユーチューブで発見。
今は亡き成毛滋のギターを聴きたかったから。
その流れで左ト全の作品から「つづりかた兄妹100分)」
を発見。自分が最初に涙流した映画で小学生の頃?
原作は数年前に読んだが、映像は何処を探しても
見つからなかっただけに嬉しさひとしお。
誰が投稿したのか知らないが、本当にありがとう、感謝。
で、明日は東京娘が帰ってくるが今回は12日間?
過ぎてしまえばアッというまかもしれないが、
長ければ長いほど別れが辛くなるのは間違いない。
また泣かされるのか?

結構ニオイキツメです

前にだれかしらの送別会等があり、関西九州から出張者多数で

なんだかんだと午前様になったのですが、

翌日朝「かる~く二日酔いっぽいなあ」と結構つらい思いしながら会社に行きましたら、

来る人来る人

すんげーーーーーーーにおいで・・・

なんか猛獣のにおいっていうか

時間が時間なのでと、よりによってどうやら焼肉に行ったらしいですよ!

深夜から朝まで!

はあ?

しかも出張してきた人が多いので、スーツも変えてきておらず・・・

風呂も入ってないんでしょうね・・・

こっちの二日酔いが、さらにつらくなったつううううか、

「マスク持ってないんで鼻にティッシュ詰めていいっすか?」と軽く文句言ったら

「いいよ~これつめるうう?」と私のティッシュを引っ張り出され

はあ???

30-40代のおっさんが時間つぶしで朝まで焼肉とかありえねえだろっつううううう

ナンチャラスプレーをかけてやりたかった。

今でも言いたい。

終わり。

どーも海外のアニメは何じめないのよね、動きとかその辺がさぁ

最近人気の『アナと雪の女王』映画

興味はあったけれど、1人だったら多分行かなかっただろうなぁ~と

思っていた映画だったので、娘が誘ってくれたので行ってきました。
(水曜日だと、レディースディーだし・笑)

いくら人気があると言っても、平日だし・・・と思って

上映20分くらい前に、映画館に行ったら

「本日、かなり混んでおりますので、前列にしか空きがありません」とげっそり

本当に、人気なのだと実感しました。

洋画(アニメだとしても)は、吹き替え版は観ない!のが個人的こだわり(笑)

声が変わると、映画のイメージまでもが変わってしまう気がする・・・のも個人的こだわり。

で、そこは娘との意見は一致しているので

私達が観たのは、字幕版(3Dでもありません)です。

本当に映像の美しさには感動します。

雪の女王が、自分から解放されて唄う歌にも、魅了されます。

結末も予想できる内容ではあっても、ディズニーらしい魅力ある作品だと思いました。

映画が終わった後は、娘と2人で夕飯を食べに。
(主人は出張中だったので)

『オ・ガラージュ』というフレンチのお店を予約。

以前から、良く このお店の名前は聞いていましたが

実際に行くのは初めて。

お店外装・内装は「ガレージ」をイメージしているようです。

メニューをみても、フレンチなのか?というと微妙なところ(笑)

まぁ、良く見れば「フレンチ・創作料理」らしいので、それはそれで良いのかも。

「お薦め料理はなんですか?」と聞いたところ

「特にありません」・・・と。

特にないというのは、全て美味しいからなのか?

それとも・・・あせあせ

とりあえず、3品を注文。

フォト
「ブリアサヴアランとフルーツトマトのサラダ」

ブリアサヴアラン(チーズ)は、くせのないクリーミーなチーズでトマトとの相性は良いですね。
(簡単に言えば、カプレーゼと似たようなものかも)

ナッツの効いたドレッシングも美味しかったです♪

フォト
「魚介とポテトのクロスティーヌ」

魚介のすり身とポテトのペースとを乗せたバケットに、

にんにく風味のマヨネーズを好みでつけて食べます。

これは、マヨネーズをつけて食べた方が、美味しく感じました。

フォト
「豚三枚肉の赤ワイン3時間46分36秒煮込み」

お肉も柔らかく、ソースもとても美味しい肉料理でした。

いやいや、思った以上に量がある・・・と言いながら

娘の希望でパスタを注文。

「かなり量が多いのですが、量は減らしますか?」と聞いてもらえたのは良かったです。

2人で1.5人前くらいにしてもらったのが↓こちら

フォト
「アラビアータ」

アラビアータのソースは好きなのですが、

個人的にはペンネよりスパゲティの方が良かったなぁ~と。
(ここは、確認しておくべきでした)

この他に、ロゼの泡を1本飲みましたワイングラス

ということで、2人だと量も多くて、思った以上に種類を食べられないのが

(料理も美味しかったので)ちょっと残念でした。

が、沢山食べられる主人を連れていくと、アルコール代がワイン1本では

済みませんから、そこがまた家庭的には問題ですし(笑)

また、いつか機会を見つけて、ランチにでも行ってみたいと思います。

ガタガタ、ブルブル。

バスから降りてから、きゅうに悪寒に体を包まれ、嫌な感触の発熱が生じてきました。自宅にたどりつき、布団にくるまってみたものの、全身に関節痛が生じてきて、いわゆる「インフル」の文字が頭に浮かびました。大好きな DQ10 も気持ち半分しか向かっていない状態で、早く寝ようと思いました。

 ネプリーグを見て、極悪がんぼを思い出し視聴してから寝ようと思い、テラスハウスの録画をセットし、さあ、寝ようとしたときに、SMAP×SMAPが始まりました。普通はそのまま寝てしまうのですが、ゲストを聞いて一気にテンションアップしてしまいました。発熱で寝ぼけていた頭も、一気にクールダウン&テンションは MAXIMAM 、となってきました。気持ちの向きが変わると、こうまでも変化するのか、と思ってしまうほどでした。勢い、テラスハウスも流し見してしまい、早く寝るどころか、いつもの月曜日の雰囲気にさえなってきました。とはいえ、完全に回復したわけでもないので、そそくさを就眠しました。

 朝目覚めると、悪寒もとれ、発熱も収まっていました。状態からすると、インフルではなく、いわゆる風邪の走り、だったように思います。週末には会社&地元の花見を控えているので、外出禁止となってしまうのは大変痛かったので、インフルでなかったのは幸いです。今も、軽く発熱しているような感触はあるので、以前もらっていた総合感冒薬を飲んで早く風邪を抜きたいですね。

 ということで、ご心配をおかけした皆さん、もうしわけありませんでした。節制に努めたいと思います。