友達とカラオケでした。

というわけでぎゃさんとカラオケでした。
最近寿命が近づいてるのか1メートル歩くのも億劫なんですが、
まあそこはそれ、亀の子のような歩みで移動しました。

なんだか最近K浜T北線を使って北へいったり南へいったりしてて
時間感覚がズレてたのか、ロクに電車の時間確認しなかったら30分前着。

改札前から移動する体力もなかったのでじっと待つ。
最近暑くても冷房効いてても嫌な汗が出るので……なんか自律神経なんとか症みたい。

合流したのでとりあえず近くのファミレスに行ったんだけど店舗が地下。
イコール階段。イコール……きつい(
位置エネルギーを味方に出来るくだりはまだいいけど登りは……3段が限界。
それはそうと何の店かはいえないけどミラノ風ドリアを食べて時間を潰す。
ぎゃさ先生、チーズフォッカチオが無いと大層ご立腹。
あれ、フォッカチオ? フォカッチオ? フォッチカオ???

dla-x500rのある近くのカラオケ屋は駅を掠めて反対方向。遠い。
100mか200mくらいある、命がけの距離だ。
なんとか辿りつくと部屋に通される。レジ真裏(;´Д`)
まだ裏だったから良かったものの、これでレジ横だったらボクは暴れたかもしれない。

何度か挫けたような文章を書いたとおり全体的に身体が世界に屈しようとしてるので、
歌うのがきつい……息が続かない、これが現実か。
目を回しながら何とか歌ってるうちに小刻みに呼吸できるようになってきたので、
ハアハアしながら歌う。

なんとか乗り切って夕飯へ。肉。
近くの肉屋は駅を掠めて100mか200mくらい・・・まあつまりファミレス側へ出戻り。
目当ての店は既に満席だったようで、駅を移動しようかといい始めるぎゃさんに一言

「拙者、絶対にこれ以上歩きたくないでござる!!!!」

適当な店に入ることに決まる。
適当に入った割には中々落ち着いて良いような気がした。
細かい気配りもあって素敵。
でもオタッキーな会話を繰り広げるような場所ではない気もした。

何を頼もうか考えていると、ぎゃさんがタンとか塩とかしか言わなくなったので、
盛り合わせのほかにタンを購入。
700円ちょいのタンと1600円ちょいのタンを頼んでみる。
やはり値段って重要だね、という謎の結論を得る。
明らかに高いほうがおいしいもの……●原●山も納得だもの。

食後にメロンのソフトクリームなどを食べつつ、談笑。
主題はネコ系キャラとイヌ属性について。……そんな話だっけ?

そんなこんなでぐったりしつつ帰宅したのでした。
日付変わるから打ち切り!

白鳳時代の仏像とかの展覧会

今、奈良国立博物館で白鳳時代の仏像とかの展覧会をやっている。
何日までだったか忘れたが期間限定で山田寺の仏頭が展示されていて
今日しか行ける日がないので雨降ってたけど出かける。

この時代の仏さんって体に対して頭がでかかったりするよーなアンバランスなところが
ヘタクソな人が作ったみたいで親しみを感じる。

そのあと喜光寺というお寺へ行って、秘仏とされている宇賀神像が御開帳なので拝観する。
頭がヒゲの生えた老人(?)で体がトグロを巻いた蛇という何とも不思議な白い石像。
でも顔は穏やかな表情だし体はまるでウ○コ(失礼たらーっ(汗))みたいで、ちっともおどろおどろしくない。

生き物の蛇は苦手だけど、神様としての蛇には何故だかありがたいと思ってしまうな。
ちょっと心が洗われたかも?

そのまま歩いて西大寺も拝観して京都に戻る。
ロフトで買い物して、今日は京都BALがリニューアルオープンということで立ち寄ってみたが
売ってるものがおしゃれすぎてだんだん気持ち悪くなってきた。
服なんか太ってるからサイズなさそうだし、インテリアや雑貨もセンス良すぎてうちには置けない。
私にとっては異次元空間だった・・ふらふら

帰宅して、犬の散歩、夕食作りとまた日常に戻っていったのであった。

次の旅はクリスタルセレニティに決定です。

初めて買ったのは

SONATA ARCTICAの1stアルバム”ECLIPTICA”を買った。
ソナタのアルバムはこれだけもっていなかった。

このアルバムは当時、
”フィンランドの新星”
”衝撃のデビューアルバム”
見たいな感じでかなり話題だった。

でも僕は、流行っているときにCDを買わない嫌いがあって、
そん時は買わなかった。

初めて買ったのは2nd。
これがいいのなんのって。
一発で好きになった。

その後、借りてこの1stを聴いたのだが、
あまりに2ndが良すぎたためか、あまりパッとしない印象を持っていた。

それで今回あらためて聴いたのだが、
全然良かった。
前回と全然印象が違う。
もうこの頃から、メロディーの質が高い。

今、7曲目のバラード”Letter to Dana”にはまっている。

引っ越しのことで悩んでいる方にお勧めです。

デノン ホームシアター
詳しい詳細はホームページへ

明日発行できるかな。

朝食:ホテルのバイキング。昨夜は食べ過ぎたので、軽めに。おかゆ半膳、梅干、お新香、お味噌汁、ミニオムレツ、ボイルドソーセージ、サラダ、ゆずゼリー。
・昼食:勤務先の工場の食堂で定食。ご飯、お味噌汁、ミニハンバーグ、ミニスパゲティ、サラダ。
・夕食:帰りの新幹線の車内でゆで卵、なすのお焼き。帰宅してお茶漬け、漬物、サラダ。

 今日は朝からメールを書いたり読んだり返信したり読み飛ばしたり読まなかったことにしたり督促メール書いたりして2時間が過ぎました。
 メールの読み書きは仕事じゃないんだけれどなぁ。
 11時から16時までは、文書をせこせこと会議室にこもって作って駄目だしされて作り直して駄目だしされて。
 何とかでっち上げて関係者に送って。明日発行できるかな。

 岐路は新幹線で帰りました。帰りに世界一周クルーズの期間にについて詳しく調べました。今度の休みに行けそうな旅なので、皆さんと商談してから申し込もうと思います。

自分の戒めの為にも文書で残しておきます。

いつも自爆で反省日記ばっかり泣き顔自分の戒めの為にも文書で残しておきます。

今日のレースは18時46分スタートなので午前中は余裕あり。
前日に注文していたコスミックカーボンSLEが届いたのでタイヤの皮むきをかねて箕面を試走ダッシュ(走り出す様)

ローソンから423を走る・・・・あれ、スピードが全然でないあせあせ(飛び散る汗)
しかも喉がいたくてしんどい。

すごーくゆっくり走り高山を登ったところでseekmanさんと遭遇。
いい感じで走ってるぞ・・・

どうやら見知らぬ人と掛け合いになっていた様子。

午後に薬研藤四郎のウィッグ
迎えに行くことを打ち合わせし別れる。

別れてから高山下りのTTポイントを踏みまくる。KOMを獲ったと思って楽しみにしていたのに
STRAVAがうまく機能していない。チクショー。

そして勝尾寺、豊シルによってキャピタルマークタワーに帰宅。

今日走る自転車をcerveloにするかアンカーにするか迷ったんやけど、cerveloのタイヤがパンクレーサーの為、アンカーに!

ホイールに慣れていないのでどうかと思いましたが新しいホイールで走りたいの方が勝ちました。

PM3時 seekmanさんを迎えに行きいざ草津へ出発!!

無事草津に到着し受付をすませ、ゼッケンをはり試走にGO。

コースは1.3㎞、登りは少しわーい(嬉しい顔)道も綺麗で走りやすいぴかぴか(新しい)
これならば・・・と淡い期待。

試走の際、全力でもがい500mは全開が持つことを確認、試走を終える。

試走も終わり顔見知りと談笑しスタートを待つ。

そうこうしてる間に、スタート時間。

今回もはりきって前に陣取る。

ここでseekmanさんからちょびおさん、後、もう一人速い人がおるから積極的に前で展開しよう!と提案が。

もちろん乗っかります。

スタートはローリングスタート!
先導のオートバイが合図を出していないのに後ろからガンガンあげてくる?
やはりC4カオス?

オートバイが合図を送りスタート

初めはseekmanさんが前を引っ張り、ぼくも4番目位を走行。

2週目]で少しスピードがあがり、ある程度の先頭集団ができあがる。
ちょびおさんと周りにこのまま先頭集団をつくるぞ!と言ってローテを促すがバラバラ・・・

ローテに参加しない人、2番手についているのに前に行けと合図を送るヤカラもいて協調性がないグループとなりました!ビデオでも写ってますねわーい(嬉しい顔)

とりあえず終始前方でレースを展開し、ラスト2周回
2番手でゴール前を登っていたのだが、先頭が少したれていたので先頭交代に!

気持ちよく先頭で通過、アナウンスに名前を呼ばれ気をよくして1コーナー通過。

2コーナーを通過して後ろをみると30m位独走。

後続を待とうか、どうしようかと迷いましたが、このまま逃げ切ったらカッコイイといつもの悪魔が囁く。

そして1周回全速力で逃げましたがゴール付近で力つきるあせあせ

そして無情にもラスト一周の鐘チャペル

なんとか最後尾にぶらさがり、心拍を立て直し前を追うも、中切れ発生ふらふら
そのまま9位でゴールとなりました。

同じチームのseekmanさんは2位。
さすがレース慣れしてますぴかぴか(新しい)

後からギャラリーに聞くとペースが異常に早く、脚きり続出。参加者32名中完走者10名。
生き残りのサバイバルレースでした。

道中はそんなにしんどくなかったので残り2周でアホみたいに飛びださなかったら十分着順に絡んでいたと思うと残念です。

しかしながら、すからと~れはまあまあ目立った見たいなので良しとします。

次回このレースは獲りたいと思います。

そして次のレースは舞洲!厳しいけどがんばるぞ!

|設定が深く細かい。

設定が深く細かい。
ここまで突っ込んで仕事をするべき
もう初冬なかんじだけど、観て良かった。

OZのキャラクターは、世界の村上にソックリだけど、
関係ないのだろうか。

エンドロールの山下達郎はとてもいい曲なんだけど、
なんか昭和を感じた。。

劇場は若い。金曜の21時からだったけど、まだ沢山の
観客を集めていた。そのほとんどは、学生?
スーツ姿は2人くらい。。avレシーバーがご希望の方はぜひこちらのホームページをご覧になってください。